平成30年度 9月23日(日)第59回平島小・中学校秋季大運動会 無事開催!
 絶好の運動会日和に恵まれ、本校の秋季大運動会が開催されました。前々日に島民の方々の協力を得て会場準備がなされましたが、その日の夜、雨に見舞われ、当日の天気が心配されました。しかし、子どもたちの運動会成功に向けての思いが空に届いたのか、当時は大変素晴らしい天気になりました。山海留学生の保護者の方や島外から訪れた方々にも参加していただき、大変盛り上がった運動会でした。児童生徒数は11人という少人数ですが、一人一人が主役となり、力一杯競技する姿は本当に頼もしく感じました。この運動会のために、御支援・御協力ださいました全ての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
(運動会については、学校便り10月号でも紹介しています。ご覧ください。)
●今年の「スローガン」 
    一致団結 輝け 平島魂 ~登りきろう 優勝という名の山へ~
● 「子どもたち 地域の皆さん 職員 一人一人が主人公」 躍動する姿
   
 小学生と中学生による、元気な「選手宣誓」 各団にエールを送り、お互いに健闘を称えた  1学期から取り組んできた「平島太鼓」 
     
 みんなでつないだ「ホールインワン」 地域の方も参加した力勝負「綱引き」  鹿児島の伝統舞踊「おはら節」 
     
 少人数ながらも、鳴子を使った大迫力の「平島ソーラン節」 みんなで踊った「全校応援」
     
今年、平島の運動会に初めて参加した「山海留学生」の子どもたち。 大きな学校では出番が少なかったようですが、平島では大活躍でした!
 ●昨年(平成29年度)の運動会風景   
     
     
     
 ●一昨年(平成28年度)の様子