地域が育む「かごしまの教育」県民週間
平成29年 11月1日(水)~11月7日(火)  
 11月1日(水)~11月7日(火),地域が育む「かごしまの教育」県民週間が行われました。
平島小・中学校では,1日(水)に来年度から小学校で「特別の教科」になる道徳の授業参観,ふれあい体育,ふれあい給食を行いました。
子どもたちのがんばっている姿を、たくさんの方に観に来ていただきました。ありがとうございました。

学習発表会は11月4日(土)14時から、へき地集会所でありました。
今年のスローガン
「元気 明るく 笑顔はじける発表会」

子どもたちも職員も一生懸命練習しました。今年は、給食調理員も参加しての職員合唱もありました。
子どもたち5人と職員で力を合わせて創り上げた学習発表会でした。たくさんの方々のご参観、ありがとうございました!
 「学習発表会」 練習風景
 劇練習1  全体合唱の練習 劇練習2  
 『地域が育む 「かごしまの教育」県民週間』 の様子   
 ふれあい給食  道徳の授業参観 ふれあい体育 
 「 学 習 発 表 会 」 の 様 子   
 小4の学習発表「点字について」 小5・6の学習発表「お米にまつわるエトセトラ」   中1の学習発表「平島 8ヶ月間の思い出」
     
  中1生徒と職員のダンス「GUTS」  全校児童生徒 平島ファイブ「学園天国」 展示物鑑賞 
     
全校児童生徒の劇「三年峠」Ⅰ  全校児童生徒の劇「三年峠」Ⅱ   全校児童生徒の劇「三年峠」Ⅲ
     


児童生徒 の活動へ        HOME